日本画家 稲垣洋介ウェブサイト TOPに戻る
Yousuke Inagaki

山形・湯田川温泉・正面湯 No.204 (旅)

2006年10月05日(木)
200円という安さの共同浴場。近くのタバコ屋さんで入浴券を買い、鍵を開けてもらう。
湯田川温泉街全体もいい感じ。藤沢周平の小説にも登場したらしいし、たそがれ清平衛のロケ地の一つでもあったらしい。

クラゲ No.203 (旅)

2006年10月05日(木)
山形は鶴岡の加茂水族館。地下にはクラゲを集めたコーナーがある。クラゲ以外は「ん〜?」という感じだけど、クラゲはかなりキレイ。

秋〜 No.202 (旅)

2006年10月04日(水)
ぐをー、彼岸花すげェ

サファリパーク No.196 (旅)

2006年09月04日(月)
突然、サファリパークに行きたい!!と騒ぎ出したオバカな人達を乗せて富士へ。まー行くからには調べて堪能しようとネットを見たら、ライオンの子供と撮影できるなんてイベントがあるじゃないか…! こりゃ撮るしかないと思ってたら、その手前のキリンやらバッファローやらでハシャぎ過ぎ、あえなく受付時間アウト。子ライオン抱けず(T◇T)
せめて子ライオンの写真だけでも…ってことで写真やムービーを撮りまくる。

御宿 No.194 (旅)

2006年08月22日(火)
彩光舎日本画科のスケッチ合宿、今年も御宿にきております。8月21、22、23の三泊。海の近くにはスケッチする場所たくさんあるものだけど、御宿もなかなかいい場所。海もきれいだし。スケッチしてると地元の方が何人か声をかけてくれた。人との交流が温かい土地だなーと思う。

日本海に夕日が沈むと、 No.189 (旅)

2006年08月04日(金)
こういう青春写真も撮れることになる。

夕日 No.188 (旅)

2006年08月04日(金)
今まであまり意識したことなかったけど、日本海には夕日が沈む。出雲崎は夕日がキレイだなーとは思ってたけど、そういうことか…。海に沈む夕日は日本海の特権ってことになる。

出雲崎 No.187 (旅)

2006年08月03日(木)
今年もやってきました、出雲崎! 2週間前にもきたけど、夏に来るのは1年ぶり。前回来たときはまだぜんぜん夏らしくはなかったけど、梅雨明けるとさすがに夏ですなー。でも…途中合流だったから長岡の花火は見れず…(T_T)
今日は朝からスケッチ。1時間描いただけでもうサンダル焼けが…

カリーナ・サーフの距離メーター No.183 (旅)

2006年07月18日(火)
ついに走行距離が10万kmを突破!祖父が亡くなってから譲りうけたこの車も、まさかこんなにいろいろな場所につれまわされるとは思っていなかっただろう。走行距離のほとんどが旅だしな…。
写真は10万km直前の、99999km。栃木で突破。

埼玉到着 No.182 (旅)

2006年07月18日(火)
PM10:00、桶川に到着。我が家帰ってキタ!

(旅記録)
12日夜・埼玉(さいたま新都心)3名でスタート。
13日朝・滋賀(琵琶湖・大津)休憩、仮眠。
13日昼・和歌山(白浜)着。1人拾う。海、温泉。
14日朝・なぜか掃除。夕方、白浜発。
14日夜・京都(宇治)キャンプ。
15日昼・風呂。その後京都、智積院、養源院を回る。
15日夜・京都下京区、ゲストインちたで一泊。東本願寺すぐ横。
16日朝・愛知へ向け出発。
16日昼・味噌カツを食い、メンバー1人とお別れ。名古屋城を眺める。
16日夜・新潟へ向け出発。
17日朝・新潟(糸魚川)道の駅「小谷(おたり)」で仮眠・メシ。
17日昼・糸魚川で翡翠を探すが、豪雨でなんともならず…。
17日夜・新潟(出雲崎)でご飯をごちそうになる。その後山形に向け出発。
18日朝・AM3:00山形到着。寝る。
18日昼・東北芸工大をぶらぶら。メンバー1人降ろす。PM3:00、帰路に着く。
18日夜・埼玉(さいたま新都心)着。メンバー1人降ろす。
18日夜・PM10:00桶川到着。

全走行距離、2488km。
メンバー、4名。
通過した県は、
埼玉→東京→神奈川→静岡→愛知→岐阜→滋賀→京都→大阪→和歌山→長野→新潟→山形→宮城→福島→栃木→群馬→埼玉 (18県)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19][20] [21] [22] [23] [24] [25]
copyright (C) 2005 - 2017 yousuke inagaki. all rights reserved.