日本画家 稲垣洋介ウェブサイト TOPに戻る
Yousuke Inagaki

続いてマリメッコ No.607 (旅)

2012年06月12日(火)
食堂の食器片付け場所。

食器を返却する場所なのに、なんだこのかわいいカンジは。

シブイおじさんもマリメッコの前でのんびり。

マリメッコファクトリー No.605 (旅)

2012年06月12日(火)
中心地から少し離れてますが、マリメッコファクトリーへ。

地下鉄でHerttoniemiという駅まで。

ぜーんぶマリメッコ。

車のカバーもマリメッコ。

食堂?もマリメッコ。


このマリメッコファクトリー、はしっこに社員食堂兼カフェがありまして、社員もお茶をしたり、会議をしたりしてました。

いいですな! そういうのは。

社員からしてみれば、自分の会社の製品で飾ったカフェでお客さんにお茶をしてもらって、自分たちはマリメッコのマグカップでコーヒーを入れ、レジのおじさんにありがと〜とかいいなががら2階のオフィスにコーヒー持って上がっていくわけです。

自分の会社の製品が好きならかなり楽しいオフィスに思えるでしょう。そういう明るさと、社員食堂とカフェを一緒にしてしまう感じがおおらかで好印象です。

日本にもそういう会社あるけど、若干スタイルっぽく見えるんだよね。。。

イッタラと地下鉄 No.604 (旅)

2012年06月12日(火)
さすがにそこかしこにショップがありますな、イッタラ。

さらに、やっぱりフィンランドに来たならマリメッコだろうということで、地下鉄に乗ってマリメッコファクトリーへ。

地下鉄、オレンジだなー(笑)

しかもこの写真に写ってる4名が服か小物にオレンジ入ってるんです。(奥のおばちゃんのTシャツもオレンジ)

オレンジが好きな国なんでしょう(*´〜`*)

ヘルシンキ大聖堂 No.603 (旅)

2012年06月12日(火)
ところで、トイレは有料がほとんどでした。チップ制っていうんだろうか。

そのためか、どこのトイレもたいていきれいです。

ヘルシンキ大聖堂の中のトイレなら無料か、と期待していったら、やはり1ユーロ。。


港に戻り昼ごはん。

屋台がたくさんあってかなり楽しめる。

日本の焼きそばやたこ焼きと同じように、フィンランドの定番メニューなのか、どの店もほぼ同じもの。

うまい。

マーケット広場へ No.602 (旅)

2012年06月12日(火)
アイスが好きな国らしく、こういうちっこい店がそこかしこにあります。北欧どこにいってもあったねえ。

アイス食べてからマーケット広場へ。

港の横にあり、大賑わい。ちょうど聖霊降臨祭とヘルシンキの日?というあたりにぶつかったからでしょう。

ヘルシンキ駅周辺 No.601 (旅)

2012年06月12日(火)
カンピという場所周辺は現代的な建築が多いんですが、ヘルシンキ駅周辺は古風なビルで統一されてます。

その中にマリメッコやH&Mのショップがあったり。

マリメッコの前に置かれてたソファー?にすわったら、同時に子供が寄ってきて。。。

フィンランド2日目 No.600 (旅)

2012年06月12日(火)
朝メシ。
ニシンの国らしいね。たしかにうまいです('ε'○ )

そして、喫煙にはかなりうるさい国、と聞いてたわりに、思ったよりぜんぜん吸えるじゃないか!
エライねぇ、この国は。喫煙所がいっぱいあるよ。

吸わないところを作るかわりに、吸えるところもちゃんと作ってるんだな。それなら納得しますよ、えぇ。
灰皿の工夫も面白い。オープンカフェにはこういう灰皿のとこがちらほらあったけど。。。植木鉢(`ロ´;)

灰が飛ばないようにっていうことと、たぶん掃除もしやすいんだね??(*´艸`)
植木鉢の受け皿に、素焼きの植木鉢をひっくり返すだけでなんとフタ付灰皿ができるとは。

晩ゴハン No.599 (旅)

2012年06月11日(月)
1日目の晩ゴハン。

毎日高いものを食うわけにはまいりません。今夜はスーパーの惣菜です。

そのかわり、旅行中に1日くらい夜を豪華にするぞ。

…味は、うまいというより、面白いという感想か。。。(´Д`;)

夜8時 No.598 (旅)

2012年06月11日(月)
これで20時過ぎてる写真。
さすが白夜の国!!

いつ暗くなるんだ。。。

惣菜コーナー No.597 (旅)

2012年06月11日(月)
日本を旅行してもそうなんだけど、なるべく地域のスーパーや八百屋さんに寄るようにしてます。

魚や野菜や惣菜には地域色がでるんで。

ぜんっぜん関係ないけど、静岡の稲垣のオススメは黒ハンペンです。

フィンランドのスーパーは、日本人のおれにはさすがに謎なものが多いですねぇぇ。
こわいけど、テキトウに頼んでみる。同じものでも中身や味が違うらしい。

おばちゃんの説明聞いても、ビーフかチキンかぐらいしか聞き取れません(笑)

それでもなんとか選んで買ってみた。

[1] [2] [3] [4] [5][6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]
copyright (C) 2005 - 2017 yousuke inagaki. all rights reserved.