日本画家 稲垣洋介ウェブサイト TOPに戻る
Yousuke Inagaki

2010年 九州の旅 No.479 (旅)

2010年05月24日(月)
どうも、こんばんは。稲垣です。
え〜、また旅に出ちゃいます。

今年は九州一周の旅。

3年前の北海道以上の日数をかけて九州を一周したいと思っております。

1週間、まわりの皆様(特に河合塾)にはご迷惑をおかけします(笑) でもほら、イギリスに行ってる人もいるみたいだからさ、まぁ九州くらいならゆるして下さい('ε'○) おみやげ買って行きますので(たぶん)。

予定では九州をぐるっと一周するつもり…だが問題は、九州は北海道と違って一つの県ではない! 道もきっと北海道ほど順調に走れるとも限らないのでは…。という予想もあります。
とりあえずの予定としては、

愛知
↓高速道路
九州入り
●福岡(大宰府)

●佐賀(吉野ヶ里遺跡)

●長崎(亀山社中・グラバー邸)

●熊本(熊本城)

●鹿児島(桜島)

●宮崎(とにかく北上)

●熊本(阿蘇)

●大分(湯布院・別府)

●福岡(新門司港)
↓フェリー(阪九フェリー・やまと)
大阪

順調にいけばこんな感じ。
さてどうなりますか…。


馬高縄文館 No.471 (旅)

2010年04月12日(月)
つい最近できたばかりという馬高縄文館。歴史博物館のすぐ近くにある。閉館準備をしてるところ、無理に入らせてもらった(笑) ありがとうございました(∂∂;)
火焔土器が見たい、という人にはオススメ。展示方法は最近ありがちな過剰さがあるのでちょっとうるさいものの、土器は充実してるし良いものがあります。でも火焔土器って思ってたよりバランスがまとまってる気がするなあ…。
カタログがまだ無いとのことで入手できず。残念。。美術館行ってもほとんど図録買わないのに、土器の図録はほしいんだよね〜。

新潟県立歴史博物館 No.470 (旅)

2010年04月12日(月)
今まで数えきれないほど新潟に来ているわりには、初めて訪れる新潟県立歴史博物館。
というか、ここ新しいのか? リニューアルしたとかかな? 建物も新しい感じだし、中の展示も今風。新潟の歴史を人形や部屋いっぱいのセットで紹介してる。全体を通してなかなかリアルにできてるから楽しめた。
残念なのは縄文土器のほとんどがレプリカ。最近のレプリカはかなり精巧だな〜 パッと見と展示の仕方でレプリカってことはわかるけど、近くで見ると逆に本物に思えてくるものもある。火焔土器は細部はたどたどしい場合があるからなおさらか…。でも結局、細部の造形は全体の説得力に影響するものなんですよヽ(`Д´)ノ
ということで何が言いたいかというと、最近博物館とかミュージアムと名がついているものの中で、派手な演出で展示をするところが増えている。学習できる場という考え方で、興味を持ってもらおうということなら良いことだと思う。実際、楽しめるところも少なくはない。でも、自分としては結局良い遺物とか作品が見れたかどうかで満足度は決まるのだ。

阿南町化石館 No.468 (旅)

2010年02月17日(水)
長野へ取材に行くついでに寄ってみた。阿南町化石館。
このあたりは多くの化石が出るらしい。
デスモスチルスという動物の歯やカニサイのアゴ、貝や葉っぱ、雨の跡の化石など。
展示場所自体は公民館みたいな部屋だが、何千万年前当時の日本の形や生物の分類図など、パネルがわかりやすくて楽しい。おばちゃんが親切に解説してくれたし…。

湯河原駅 No.462 (旅)

2010年01月19日(火)
神奈川県、湯河原に行ってみた。

グアム3 No.460 (旅)

2009年10月25日(日)
食べ物はやっぱりデカくてジャンキーな…。
肉系がメインだと数日滞在するだけで日本食が恋しくなる。
現地の人はほんとに毎日こういうもの食ってるのか!?

最近飛行機に乗ることが増えた(15年ずっと乗らなかったのに)けど、雲の上から見る景色はいいですなー。

グアム2 No.459 (旅)

2009年10月25日(日)
英語の国を味わいたくて、車で地方を攻める。
市街地だとどの店の店員さんも日本語話せちゃうし…(笑)

港の横の、カフェ。
昼間からおじさんたちが酒飲んでのんびりしてる。

グアム1 No.458 (旅)

2009年10月25日(日)
この歳になって、初の日本脱出。
グアムへ行ってみた。
でも…ほとんど英語なんて使わない。。。日本語でOK(∂∂;)
なんだ?ここは日本か!?

でもまぁやっぱり海はキレイだし、のんびりできるし。
郊外のスーパーに行くと、さすがアメリカンな雰囲気を味わえる。

日光東照宮 No.451 (旅)

2009年09月01日(火)
実は、日光に行ったことがありませんでした。
初日光になります。
有名な、見ざる言わざる聞かざる。←この順番は決まってるんだろうか…。

さまざまな場所に使われている色使いがきれいだねぇ。

華厳の滝にも行ってきました。下まで降りるには有料のエレベーターを使わなければいけない。金取るわりにはあんまし変わらないんじゃないの〜!?とは思ったが、せっかくだからダメもとで金払って降りてみる。でも案外面白い。滝も下から見ると迫力あるし、滝まで行く途中のトンネルもなんだかひんやりしてて新鮮だった。

1482km 名古屋到着 No.441 (旅)

2009年05月30日(土)
大阪では豪雨に合うも、走行距離1482kmで名古屋到着。四国の途中はショートカットしたり、中央北部を通ってなかったりで、一周とか言えないかもだけど、ほぼ一周。内陸までゆっくりまわろうと思ったら4日じゃちょっとキビシイかったか…。でもスケッチもできたし。また時間あるときにゆっくりまわろうと思う。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10][11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25]
copyright (C) 2005 - 2017 yousuke inagaki. all rights reserved.